沖縄平和学習4日目

2017.6.25

今日は朝から移動して本部町へ。

そしてそこからフェリーで伊江島へ行きました。

伊江島は第二次世界大戦時、東洋一と言われる飛行場がありました。
そのため沖縄本島上陸と共に伊江島にも艦砲射撃と上陸部隊により建物も動物も、そして人間も・・・
多くの命を失い全滅した島です。
終戦後も米軍基地が置かれ一時期は島の90%が米軍基地でした。

伊江島でも戦争体験者のお話を聞き伊江島の戦争はまだ終わっていないと聞きました。
戦争は人が作るもの、そして平和も人が作るもの。
戦争は人災である。

また、心に突き刺さってます。
伊江島では反戦資料館や城山、アハシャガマ、団結道場湧出、ニャティヤガマを見学し夕方からは綺麗な海で海水浴をして過ごしました。
ここでは姉妹校である独立学園と共に講話を聞き、海でバレーボールなどをして交流を深めました。
記:Mr.m
写真は講話の後に撮った集合写真です。疲れもピークだけど学ぶことはたくさんあります。

IMG_7119-thumb-500x375-225.jpg